プロフィール:
和田邦坊(1899-1993)。本名、和田邦夫。
香川県琴平町出身。明治32年8月24日生まれ。
大正15年東京日日新聞社にはいり時事漫画をかく。
ユーモア小説「うちの女房にゃヒゲがある」を執筆して話題をよぶ。
漫画家、新聞記者、小説家、画家、デザイナー、商業プランナーなど
様々な顔を持ち、昭和13年帰郷後は,画家として活躍。
40年讃岐民芸館の初代館長になる。
香川県の工芸品や民芸品のデザインを多数手がけており、
巴堂の「ぶどう餅」の包装紙などもその作品の一つ。

巴堂商品ラベル
巴堂ぶどう餅パッケージ
巴堂名菓武道包装紙
巴堂馬の子饅頭包装紙
巴堂武道最中包装紙
巴堂名菓武道
巴堂馬の子饅頭
巴堂武道最中
巴堂長崎カステラ